【2021年版】オープンソースの社内情報共有ソフト・ツール おすすめ9選(無料でwiki構築)

2021年10月17日(日) 社内wiki
オープンソース wiki

こんにちは。マニュアル作成・ナレッジ共有ツール「NotePM」ブログ編集局です。

リモートワークが増えている現在、企業内にあるべき知見が個々人に分散していないでしょうか。知見が分かれていると、担当者が休んだり、チーム換えが起きた時に社内が混乱してしまいます。そうならないために使いたいのが情報共有ソフトウェアになります。

この記事では手軽にはじめられる、オープンソース・ソフトウェアの情報共有ソフトウェアをまとめて紹介します。

Outline

Outline

社内用のナレッジベースです。Wikiのようにページの作成が容易にでき、編集はWYSIWYGを使ってビジュアル的に行えます。文書はMarkdown互換となっています。GoogleドキュメントやOpenTableといった外部サービスを埋め込むこともできるようです。Slackと連携が可能で、Slackからドキュメントを検索したり、編集後に通知を送ることができます。

https://github.com/outline/outline

Crowi

Crowi

Markdownで記述できる情報共有ソフトウェアです。作りたいページのURLにアクセスして、Wikiのように新しいページを作成できます。List Showという機能で、指定した階層化にあるページをリストアップする機能があります。

GROWI

GROWI

シンプルなMarkdownによる記述が可能な情報共有ソフトウェアです。BootstrapによるHTML記述もできるので、Markdownよりもこだわったレイアウトもできます。draw.ioと連携し、ドローイングが可能です。認証はSAML、LDAP、外部のOAuthサーバなどを利用できます。

weseek/growi: GROWI – Team collaboration software using markdown

HAIK

HAIK

HAIKはホームページ作成ツールとのことですが、ベースは長い歴史を持つPuwikiを利用しています。HAIKはPHP7に対応しており、レスポンシブな表示も可能です。標準のままであれば社内情報共有には十分でしょう。

open-qhm/qhm: HAIK – Open Source Quick Homepage Maker

Wiki clone

Wiki clone

KonaWikiはPHP製の情報共有ソフトウェアです。見た目はシンプルで、PukiWiki風となっています。コメント機能が使えますが、認証機能は用意されていないようです。主にマニュアルの作成や執筆での利用を想定しているそうです。

kujirahand/konawiki3: Wiki clone

waliki

waliki

WalikiはDjangoで作られたWikiエンジンで、Gitをバックエンドに利用しています。差分管理はGitによるもので、リアルタイムコラボレーションエディタ、アクセス権限、プラグイン機構が備わっています。

mgaitan/waliki: A wiki engine powered by Django and Git

roadkill

roadkill

最近はアップデートが行われていないようですが、.NET製のWikiエンジンになります。.NET 4.5ベースで、SQL ServerやMySQL、PostgreSQLなど幅広いデータベースを利用できます。本文はMarkdownの他、CreoleやMedia Wikiの記法をサポートしています。

roadkillwiki/roadkill: A modern .NET Wiki

DokuWiki

DokuWiki

DokuWikiは日本での利用も多いWikiエンジンです。PHPで作られており、システム要件が低いのが特徴です。プラグインも多数用意されています。差分表示やパンくずリスト、名前空間によるページ分類など機能も豊富です。

ja:dokuwiki DokuWiki

MediaWiki

MediaWiki

MediaWikiは言わずと知れたWikipediaで使われているWikiエンジンになります。大規模なデータでも管理できるという点においては誰もが納得するところでしょう。規模が大きいためにすべての機能を使いこなすのは難しいかも知れませんが、機能が十分あるのは間違いありません。

MediaWiki/ja – MediaWiki

まとめ

オープンソースの情報共有ソフトウェアは社内で立てるのにぴったりでしょう。しかしリモートワークの人たちからもアクセスさせたい、サーバのメンテナンスコストが大きいなど、機能が物足りなかったり、目に見えないコストが発生することも多々あります。そんな時こそ検討して欲しいのがNotePMになります。

NotePMは社内wikiとして、Markdownによる簡単なページ作成、ファイル共有、検索、アクセス権限、編集履歴管理などの機能を提供しています。最初は小さくオープンソース・ソフトウェアを利用しつつ、規模が大きくなったり、より多くの機能が欲しくなった場合にはぜひNotePMの導入を検討してください。

 

NotePM

NotePM

NotePM(ノートピーエム) は、ナレッジ共有に特化した「社内版ウィキペディア」です。検索に強く、情報を整理しやすいのが特徴で、大手IT製品レビューサイト(ITreview)では、とくに『使いやすいさ・導入しやすさ』の点で高く評価されています。

NotePMの特徴

  • 強力な検索機能。PDFやExcelの中身も全文検索
  • フォルダ階層とタグ機能で情報を整理しやすい
  • Web上で簡単に文書作成できて、変更履歴も自動的に記録

NotePM
URL: https://notepm.jp/