【2024年版】SaaS比較サイトのおすすめ8選を徹底比較!必要な理由・選び方についても紹介

2024年01月04日(木) マーケティング

社内のナレッジ共有・マニュアル作成を成功させるツール「NotePM」→無料で使ってみる【1分で登録完了】

こんにちは。マニュアル作成・ナレッジ共有ツール「NotePM」ブログ編集局です。

SaaSの導入を検討する際に、どのSaaS比較サイトを使用すべきか悩む人も多いでしょう。数多くのサイトが存在するため、専門知識が不足しているとサイトの特徴を把握するのが難しいケースも見受けられます。

本記事ではSaaS比較サイトの定義・SaaS比較サイトが必要な理由・SaaS比較サイトの選び方などを解説します。また、SaaS比較サイトのおすすめ8選も紹介しています。SaaS比較サイトを選ぶ時の参考にしてください。

SaaS比較サイトとは?

Saas比較サイトはSaaSの特徴を性能から価格まで幅広い観点から比較できるサイトです。SaaSとはソフトウェアをクライアント側ではなくベンダー側で稼働させ、インターネットを介して利用する仕組みを指す言葉です。SaaS市場は世界的に急成長を遂げています。膨大な数のSaaSが流通しており、自社に適した製品を選ぶのは困難です。そのため、様々な種類のツールを見比べられるSaaS比較サイトが注目を集めています。

関連記事:【2024年版】SaaS管理ツールおすすめ7選を徹底比較!それぞれの機能やメリットを解説

SaaS比較サイトが必要な理由

SaaS比較サイトが必要な理由は主に以下の2つがあります。

  • 自社に適したサービスを選定するため
  • 年間契約が多いSaaSは慎重に選ぶべきだから

それぞれ解説していきます。

自社に適したサービスを選定するため

SaaS比較サイトが必要な理由の1つ目は、自社に適したサービスを選定するためです。導入後に他サービスの方が良かったという不満を社内に発生させないためにも、採用時には慎重な判断を下す必要があります。そのとき、役立つのがSaaS比較サイトです。複数のサービスを同時にチェックできるため、選定段階で多くの製品の特徴を比べられます。そのため、SaaS比較サイトを使用すれば、導入後にもっと良いサービスを見つけてしまうことや、自社に適していなかったという事態が起こる可能性を低減できます。

年間契約が多いSaaSは慎重に選ぶべきだから

SaaS比較サイトが必要な理由の2つ目は、年間契約が多いSaaSは慎重に選ぶべきだからです。使い始めてすぐに自社に合っていない製品だと判明しても、契約の都合上1年間は使い続けなくてはなりません。そのうえ、1年後に新たなツールを導入する際にも、時間と手間がかかります。 無駄なコストと時間を浪費しないためにも、契約の段階での入念な下調べは不可欠です。ミスマッチを防止するために、SaaS比較サイトで複数製品の比較検討を必ず実施しましょう。

SaaS比較サイトの選び方

SaaS比較サイトを選ぶときのポイントは主に3つあります。

  • 口コミ掲載の豊富さ
  • 有識者によるサービスの評価
  • サイトの使いやすさ・見やすさ・わかりやすさ

それでは、1つずつ解説していきます。

関連記事:ビジネスを加速化するSaaSクラウドサービス。その採用で考慮すべきこと

口コミ掲載の豊富さ

SaaS比較サイトを選ぶポイントの1つ目は、口コミの豊富さです。製品の強みと弱みの双方を把握することが、SaaS選定を成功させる秘訣です。そのためにも、多くの口コミを確認する必要があります。口コミが多ければ、判断材料も多くなるからです。 ただし、好印象のコメントばかりが記されている場合は、情報の信憑性に疑問を感じるべきでしょう。忖度のない率直な意見を参考にすべきです。

有識者によるサービスの評価

SaaS比較サイトを選ぶポイントの2つ目は、有識者によるサービスの評価です。深い知識や豊富な意見に基づいた評価やコメントは、製品選択の際の貴重な判断材料になります。製品の良い点や悪い点・知っておくべき特色・各サービスの違いを、的確に分析してくれます。有識者の知見を見られるかどうかはSaaS比較サイトを選ぶうえで重要なファクターです。

サイトの使いやすさ・見やすさ・わかりやすさ

SaaS比較サイトを選ぶポイントの3つ目は、サイトの使いやすさ・見やすさ・分かりやすさです。SaaSの比較を入念に行うためにも、サイト自体のアクセシビリティは重要です。不親切なサイト設計だと使いにくさを感じてしまい、SaaS選定に悪影響を及ぼす恐れがあります。検索時に不便を感じないか・サービスの比較はしやすいか・操作性に優れているかなど様々なポイントをチェックしたうえで、使用するSaaS比較サイトを決定しましょう。

SaaS比較サイトおすすめ8選

数多くのSaaS比較サイトが存在するため、どれを選ぶべきか迷う人も多いはずです。ここではおすすめのサイト8選を紹介します。

ITトレンド

ITトレンドは日本最大級のSaaS比較サイトです。掲載製品数は263カテゴリー約2141件に及び、累計セッション数は4000万を超えています。商品を探す段階から資料請求まで3ステップで行えるため、使い勝手も優秀です。電話やメールによるコンシェルジュサービスを行っており、サイト未記載の事柄についても質問できます。

ITトレンドの特徴

  • 無料で利用できる
  • 毎週ランキングが更新されるため、最新の動向をチェックできる
  • 様々な分野のオンライン展示会を実施してている

URL: https://it-trend.jp/

 

ITreview

ITreviewはSaaSを始めとしたIT 製品を比較しながら確認できるレビュープラットフォームです。日本No1の掲載製品数を誇り、幅広いラインナップの中から自社に合った製品を選択できます。注目を集めているカテゴリーや人気のカテゴリーなどもチェックできるため、時流の動向を把握しながら製品選びができます。

ITreviewの特徴

  • 無料で利用できる
  • レビュー評価を可視化しているため、評価の高い製品が一目でわかる
  • AIがおすすめの製品を紹介してくれる

URL: https://www.itreview.jp/

 

ボクシル

ボクシルは法人向けのSaaSを紹介する比較・口コミサイトです。財務会計・営業顧客管理・生産販売管理などカテゴリー別や、ペーパーレス・リモートワーク・組織成長などの課題別で製品を探せます。業務効率化やコスト削減などをテーマにしたお役立ちガイドが数多く用意されているため、SaaS選定に必要な情報を気軽に入手できます。

ボクシルの特徴

  • 無料で利用できる
  • サービス比較表を作れる
  • 10000件以上の口コミが掲載されているため、多種多様な生の声を確認できる

URL: https://boxil.jp/

 

SaaSLOG

SaaSLOGは国内最大級の起業家支援メディア企業ログから派生したサイトです。詳細なカテゴリ分けがされているため、必要な製品を探しやすいのが特徴です。実際に製品を使用・検証して判明した事実や専門家やユーザーへの独自取材に基づいたオリジナリティのある情報が掲載されています。また、口コミにはマイナスの評価も載せられているため、幅広い視点から製品の特徴を確認できます。

SaaSLOGの特徴

  • 無料で利用できる
  • 様々な専門家や有識者に取材し、適切なサービスの利用方法を紹介してい
  • カテゴリーが詳細に分類されているため、自社に合った製品を見つけやすい

URL: https://kigyolog.com/saas.php

 

アイミツSaaS

アイミツSaaSは幅広い分野の法人向けSaaSを紹介しているサイトです。機能やサポート体制に基づいた絞り込み機能や、コンシェルジュによる相談受付などによって、適切な製品選定をサポートしています。業界別や企業規模別での導入実績も紹介されているため、幅広い情報をもとにサービス選定ができます。

アイミツSaaSの特徴

  • 無料で利用できる
  • おすすめのサービス・選び方に関する記事が掲載されている
  • コンシェルジュによる相談が行われているため、プロの意見を参考にした製品選定が可能

URL: https://saas.imitsu.jp/

 

アスピック

アスピックは総務省と連携しSaaSの普及促進と市場拡大などに取り組んでいるASPICが運営しているSaaS比較サイトです。20年以上蓄積した豊富なノウハウと開発元へのインタビューが、高品質なサービスの紹介を実現しています。編集部が作成したレポートを無料で読めるのも魅力です。

アスピックの特徴

  • 無料で利用できる
  • 中立公正な立場に基づいた、信頼性のある情報が掲載されている
  • 比較ガイドや比較表などがあるため、製品選定がしやすい

URL: https://www.aspicjapan.org/asu/

 

ミナオシ

ミナオシは「最適なサービスが見つかる場所」をコンセプトにした法人リードジェネレーションプラットフォームです。レビューの投稿が実名制になっているため、信頼性の高い意見を閲覧できます。所属している会社や職層も掲載されており、どのような立場からの意見なのかも分かります。

ミナオシの特徴

  • 無料で利用できる
  • レビュアーや仕事の部門など、様々な切り口から製品を探せる
  • サービス選定に役立つコンテンツが掲載されている

URL: https://3naoshi.com/

 

PROCURE

バックオフィス向け業務を効率化するSaaSを探しているなら、PROCUREが適しています。経理・総務・人事など様々なカテゴリーのサービスが掲載されています。テーマ別・解決すべき課題別で製品を探したり、人気サービスの一覧を確認したりできるため、製品を探しやすいのも魅力です。サービス導入によって課題を解決した事例をインタビュー形式で掲載しており、導入後の流れをイメージしやすいのも特徴です。

PROCUREの特徴

  • 無料で利用できる
  • カテゴリー・課題・キーワードなど多彩な切り口でサービスを調べられる
  • サービス選定に役立つ資料が掲載されている

URL: https://marketers-store.com/

 

まとめ

本記事ではSaaS比較サイトが必要な理由・SaaS比較サイトの選び方・ SaaS比較サイトおすすめ8選を紹介しました。SaaS導入の失敗には様々なリスクが伴うため、選定には慎重な判断が求められます。そのため、複数のサービスを比較検討できるSaaS比較サイトの活用は必須です。自社に合ったSaaSを導入するためにも、本記事を参考にしながらSaaS比較サイト選びにも力を入れていきましょう。

おすすめの情報共有ツール「NotePM」

NotePM

NotePM(ノートピーエム) は、Webで簡単にマニュアル作成できて、強力な検索機能でほしい情報をすぐに見つけられるサービスです。さまざまな業界業種に導入されている人気サービスで、大手IT製品レビューサイトでは、とくに『使いやすいさ・導入しやすさ』を高く評価されています。

NotePMの特徴

  • マニュアル作成、バージョン管理、社外メンバー共有
  • 強力な検索機能。PDFやExcelの中身も全文検索
  • 社内FAQ・質問箱・社内ポータルとしても活用できる
  • 銀行、大学も導入している高度なセキュリティ。安全に情報共有できる

URL: https://notepm.jp/

NotePMについて詳しく見る >