【2021年版】ビジネスチャットおすすめ6選を徹底比較!(有料・無料)

2021年07月07日(水) 情報共有

chat

仕事をするうえで、「報・連・相」は欠かせないといわれていますが、社内で必要な情報をスピーディーに共有することは意外と難しいものです。そこで、社内の情報を共有するときに、ビジネスチャットを使うととても便利です。この記事では、ビジネスチャットのメリットやツールの選び方、おすすめビジネスチャットなどについてご紹介していきます。

ビジネスチャットとは

ビジネスチャットとはコミュニケーションツールのひとつであり、SNSのように多くの人にとって使いやすいツールであるという特徴があります。

ビジネスチャットはその名の通り、チャットでコミュニケーションをとっている場合と同様で、使いやすさとスピード感があります。一般的に、コミュニケーションを活性化させるためには、ある程度のスピード感を保ってやりとりをすることが求められます。たとえば、上司や同僚、取引先などに聞きたいことがあってメールを送った場合でも、早い段階で確認や返信がなければ、そこでコミュニケーションはストップしてしまいます。そればかりでなく、業務もストップしてしまう可能性もあるでしょう。

ビジネスチャットは使いやすいツールであることなどから、ビジネスシーンにおける迅速なコミュニケーションのハードルを下げてくれる可能性があります。ビジネスチャットは、日本の多くの企業で広がりつつあるツールであり汎用性も高いので、導入に関して支障となることは少ないでしょう。

 

ビジネスチャットのメリット

ビジネスチャットのメリット

  • 1人対複数人によるコミュニケーション
  • スピーディーなコミュニケーション
  • セキュリティ強化

1人対複数人によるコミュニケーション

ビジネスチャットを利用すると、従業員・会社の双方に多くのメリットがあります。まず、ビジネスチャットの場合は、1人対複数人によるコミュニケーションを可能にしてくれます。たとえば、電話で話をするときは、1対1の形になるのが基本です。しかし、ビジネスチャットを利用した場合、一度で複数の人に向けて情報の発信ができるようになります。ビジネスチャットなら後から情報を時系列で確認することもできるので、リアルタイムで会話をしている場合と似た使い方ができます。

スピーディーなコミュニケーション

スピーディーなコミュニケーションが実現する点も、ビジネスチャットの大きなメリットのひとつといえるでしょう。ビジネスシーンにおいてメールを使った場合、メールの作成や送受信、確認などの作業に、多くの時間を費やすことになります。しかし、ビジネスチャットの場合はパソコンだけでなくスマートフォンでも使えるため、移動先などでも情報をチェックすることができるのです。そうした使い方により、コミュニケーションの活性化が期待できます。

セキュリティ強化

さらに、ビジネスチャットはセキュリティが高いという点も特徴です。SNSをビジネスシーンで使った場合、情報漏洩やアカウントの乗っ取りなどの恐れがあるため、セキュリティ対策が心配されます。ビジネスチャットの場合は、個人情報保護基準を遵守していたり通信を暗号化していたりするものなど、さまざまなセキュリティ対策が施されています。ビジネスチャットツールはセキュリティ対策にも力を入れているものが多いため、仕事でも安心して使えます。

 

ビジネスチャットツールの選定ポイント

ビジネスチャットツールにはさまざまな種類があります。どれを採用するか選ぶときのポイントについて把握しておきましょう。

必要な機能があるか

まず、それぞれのツールによってどのような機能を備えているのかを知っておき、自社に合ったものを選ぶことが求められます。ビジネスチャットのツールには、ビジネス管理機能やグループチャット機能、ファイル共有機能などは、あらかじめサポートされているのが一般的です。その一方で、アンケート機能や外部サービス連携機能、メンション機能などは、ツールによってはサポートされていないのです。

使いやすいか

使いやすいサービスを選ぶことも欠かせません。数あるもののなかからツールを選ぶ場合、実績があるものを選ぶという方法もあります。多くの会社が導入しているツールは、それだけ利便性に優れており、使いやすい可能性が高いといえるでしょう。また、導入の前後でサポートがあるツールを選んでおけば、運用の中でわからないことがあったときにも、早い段階で解決することが可能です。

コストパフォーマンスが良いか

どれくらいの費用がかかるかも確認しておきましょう。ビジネスチャットのなかには、月々の利用料金がかかるだけでなく、初期費用がかかるものもあります。そのため、ツールの機能面と料金を照らし合わせて、予算と合っているかどうかをしっかりと確認してから導入することも大切です。無料プランを使用するときには機能に制限がかかっていることも多いので、機能を把握したうえで、将来的に有料プランに切り替えることも視野に入れておくと良いでしょう。

 

おすすめビジネスチャット

Slack

Slack

Slack(スラック) は、世界中で大人気のビジネスチャットツールです。100ヶ国以上で使われており、日本国内でも毎日50万人以上が利用しています。

Slackの特徴

  • 人気No1のチャットツール
  • どんな種類のファイルでも気軽に共有可能
  • 1500以上の外部サービスと連携可能
  • 無料ビデオ通話と音声通話。話しながら画面共有も可能

料金プラン(月額)
• 無料 ※機能制限あり
• 960円/1名あたり(スタンダード)
• 1,800円/1名あたり(プラス)

Slack
URL: https://slack.com/intl/ja-jp/

 

Chatwork

Chatwork

Chatwork(チャットワーク) は、国産のビジネスチャットツールです。27万社以上の企業に導入され、ビジネスのさまざまな場面で発生するコミュニケーションを円滑にしやすくするための機能に特化しています。グループチャット機能やビデオ通話機能を使ってリモート会議も可能です。ニーズに合わせてさまざまな料金プランが選べ、無料のフリープランもあります。

Chatworkの特徴

  • ファイル送受信の容量制限がないので大容量のファイルも安心して送れる
  • 無料で音声・ビデオ通話ができるので電話機や回線を引く必要がない
  • タスク管理とファイル共有

料金プラン(月額)
• 無料 ※機能制限あり
• 400円/1名あたり(パーソナル)
• 500円/1名あたり(ビジネス)
• 800円/1名あたり(エンタープライズ)

Chatwork
URL: https://go.chatwork.com/ja/

 

Typetalk

Typetalk

Typetalk(タイプトーク) は、プロジェクト管理システム「backlog(バックログ)」を開発しているヌーラボ社が提供する、チームディスカッションに対応したビジネスチャットツールです。

Typetalkの特徴

  • backlogとシームレス連携
  • 「トピック」を作ってチームの会話を整理できる
  • マルチデバイス対応(iOS/Android)

料金プラン(月額)
• 無料(フリー) ※10ユーザーまで
• 980円/5名あたり(スタンダード)
• 7,980円/50名あたり(スタンダード)
• 14,800円/100名あたり(スタンダード)
• 74,800円/500名あたり(スタンダード)

Typetalk
URL: https://www.typetalk.com/ja/

 

Microsoft Teams

Microsoft Teams

Microsoft Teams(チームズ) は、Microsoft社が運営する「Office 365」のチームコラボレーションサービスです。チャットだけではなく、映像・音声によるWeb会議にも対応しています。

Microsoft Teamsの特徴

  • Office製品とシームレスな連携
  • 音声・ビデオ通話
  • iOS、Android、Windows、Mac対応

料金プラン(月額)
• 無料 ※機能制限あり
• Office 365ユーザーに含まれる。

Microsoft Teams
URL: https://products.office.com/ja-JP/microsoft-teams/group-chat-software

 

LINE WORKS

LINE WORKS

LINE WORKS(ラインワークス) は、LINEのビジネス版チャットツールです。

LINE WORKSの特徴

  • LINEと画面が同じなので誰でも使いやすい
  • トーク、カレンダー共有
  • スタンプ機能

料金プラン(月額)
• 無料 ※機能制限あり
• 300円/1名あたり(ライト)
• 500円/1名あたり(ベーシック)
• 1,000円/1名あたり(プラミアム)

LINE WORKS
URL: https://line.worksmobile.com/jp/

 

Discord

Discord

Discord(ディスコード) は、アメリカの「Discord inc.」が提供する、無料ボイスチャットツールです。ゲーマー向けツールとして有名ですが、使いやすさと近年のテレワークニーズから、ビジネスの現場でも人気があります。

Discordの特徴

  • 高品質なボイスチャット
  • 動作が軽快
  • マルチデバイス対応(iOS/Android/win/Mac)

料金プラン(月額)
• 無料

Discord
URL: https://discord.com/

 

まとめ

ビジネスチャットは、社員同士がスムーズにコミュニケーションをとり、業務を効率良く進めていくうえで欠かせないツールです。それぞれのビジネスチャットの特徴を把握し、自社の目的に合った機能を備えたツールを選んで、業務の効率化につなげていきましょう。

おすすめの情報共有ツール

NotePM(ノートピーエム) は、ナレッジ共有に特化した社内版ウィキペディアです。検索に強く、情報を整理しやすいのが特徴です。3,000社以上に導入され、とくに『使いやすいさ・導入しやすさ』の点で高く評価されています。「ほしい情報を探すのが大変」「社内のナレッジ共有が上手くいっていない」とお悩みの方は、NotePMの無料トライアル をお試しください。

NotePMの資料請求はこちら