【2024年版】無料オープンソースのノーコード・ローコードソフトウェア おすすめ10選(社内DX化を推進)

2024年01月04日(木) DX

こんにちは。マニュアル作成・ナレッジ共有ツール「NotePM」ブログ編集局です。

社内のナレッジ共有・マニュアル作成を成功させるツール「NotePM」→無料で使ってみる【1分で登録完了】

社内で利用する業務アプリを素早く開発するためにローコード・ノーコードツールが利用されています。社内データを扱う際には、クラウドサービスよりも自社内にサーバーを立てる方が手軽、セキュアです。

そこでオープンソースで使えるローコード・ノーコードソフトウェアをまとめて紹介します。

 

Baserow

BaserowはAirtable代替を狙ったWebデータベースです。表計算のようなインタフェースで、データの一覧管理ができます。

使い方としてはExcelやGoogleスプレッドシートのような一覧表でのデータ管理になります。そのデータはAPI経由でメンテナンスできます。

Baserow: Open source no-code database and Airtable alternative

 

プリザンター

プリザンターは業務に合わせたテーブルをグルーピングして管理できます。そして、各データに対するコメントやメール送信を通じて、コミュニケーション機能も一元的に管理できます。

サーバーサイドでスクリプトを実行する機能があるので、プリザンターだけ立ち上げれば細かいカスタマイズにも対応できます。

プリザンター|OSSのノーコード・ローコード開発ツール

 

NocoDB

NocoDBはAirtable代替を狙っているWebデータベースです。各種データベースをサポートしており、NocoDBを通して既存データベースをノーコード化します。

一覧表の他、カンバンやグリッドなど様々なデータ表示に対応しています。すでに社内にデータベースサーバーがある場合に便利そうです。

NocoDB | Turns your SQL database into a Nocode platform. Free & Open Source.

 

iPLAss

iPLAssはブラウザでデータ定義および設計を行うことでアプリケーションが構築できるソフトウェアです。カスタマイズする際にはJavaを利用します。

汎用的な部品(認証、ワークフロー、集計など)は組み込まれているので、簡単に利用できます。よくある業務アプリであれば、すぐに開発できるでしょう。

オープンソースのローコード開発プラットフォーム | iPLAss

 

Open Lowcode

エンタープライズ向けのローコードツールとしており、表示にもこだわりが見られます。通常の表計算ソフトウェアでは難しい、多段階での表示や集計なども可能です。

ファイナンス系の複雑なデータ表示や、大きな組織にも対応する権限管理などが特徴です。

Rapid development of specific enterprise software – Open Lowcode

 

Convertigo

ドラッグ&ドロップでアプリのUIを開発できるツールが備わったノーコードソフトウェアです。元々商用でしたが、2022年3月にEclipse財団に寄付されています。

UI設定や開発はEclipse(Java向けのIDE)を利用して行います。要件さえあえば、素早くアプリケーションが開発できるでしょう。

Low Code Platform / No Code, Open Source | Convertigo

 

Budibase

データベースや外部のREST APIをバックエンドとして利用できます。それらのバックエンドデータに対して、操作を行うUIを設計できます。

UIの設計はビジュアル的に行えます。実データが反映された状態で行うので、分かりやすいでしょう。

Budibase | Build internal tools in minutes, the easy way

 

Exment

データの一覧表示と編集、集計表示などが可能です。データを使って請求書のような帳票も出力できます。申請のようなワークフローもサポートしています。

認証はID、パスワードのみならずSSOや多要素認証もサポートしており、企業向けにも安心して導入できます。

Exment | エクスメント – システム無料、基本機能充実。シンプルで軽快なオープンソースWebデータベースをあなたに

 

Saltcorn

SaltcornはUIをドラッグ&ドロップで作成できるノーコードツールです。データベースのメンテナンス画面としても利用できるようです。

PDFを生成したり、メール送信を行う機能があります。Webだけでなく、モバイルアプリ開発にも利用できるとのことです。

Saltcorn – open-source no-code

 

Node-RED

Node-REDはノードと呼ばれる機能を組み合わせて開発するノーコードツールです。ノードを自作もできるので、その点においてローコード的に使えます。

データを受け取った後に加工して別なシステムに流すなど、単体で動くのはもちろんデータ加工ツールとしても活用できます。

Node-RED

 

まとめ

ノーコード・ローコードツールを使った社内のDX化、内製化の話題が度々聞かれるようになりました。自社のDX化を進める上でも、こうしたツールを導入検討しましょう。

システムの導入、サポートは情シス担当者の大事な職務になりますので、使いやすいツールを選定するように心がけましょう。

おすすめの情報共有ツール「NotePM」

NotePM

NotePM(ノートピーエム) は、Webで簡単にマニュアル作成できて、強力な検索機能でほしい情報をすぐに見つけられるサービスです。さまざまな業界業種に導入されている人気サービスで、大手IT製品レビューサイトでは、とくに『使いやすいさ・導入しやすさ』を高く評価されています。

NotePMの特徴

  • マニュアル作成、バージョン管理、社外メンバー共有
  • 強力な検索機能。PDFやExcelの中身も全文検索
  • 社内FAQ・質問箱・社内ポータルとしても活用できる
  • 銀行、大学も導入している高度なセキュリティ。安全に情報共有できる

URL: https://notepm.jp/

NotePMについて詳しく見る >