営業報告書 テンプレート(例文あり)

2020年06月02日(火)

営業報告書テンプレート1

営業報告書のテンプレートと例文です。

■ テンプレートの項目
訪問先、訪問日時、先方担当者、自社担当者、報告者、訪問目的、訪問の実施結果、課題、展望

営業報告書テンプレート2

訪問内容をテーブル形式で記入します。営業報告書のテンプレートと例文です。

■ テンプレートの項目
日時、部署、名前、訪問時間、訪問先、業務内容、備考、所感

出張報告書テンプレート

出張報告書のテンプレートと例文です。

■ テンプレートの項目
出張先、日時、先方担当者、自社担当者、報告者、出張の目的、詳細

営業報告書とは

営業報告書は、いつ誰がどこにどの案件で営業に訪れたのかを報告する文書です。営業報告書を上手く利用できれば、営業マネージャーや上司は、社員に対して適切な指示を出せるようになります。

営業報告書の書き方のポイント

要点を整理しよう

訪問先の担当者と話したこと、聞いたことの要点をかいつまんで説明することが大切です。何を一番に伝えたいか、伝え漏れるとまずいのは何かを考え、優先度の高い話から記入していくのがポイントです。

情報は正確に

訪問先と上手くいっていないのにもかかわらず、順調である旨を報告すれば担当者が変わったときにトラブルに発展するおそれもあります。まずは、情報をわかりやすく、かつ正確に書くことを最も大切にしましょう。

結果と振り返り

営業報告書を見る側は、営業先を訪問したり、業務をこなしたりする際に問題があったのか、上手くいったのかなどの状況を知りたいのです。そして、そのうえで社員一人ひとりの反省すべき点、次回も取り入れるべき点を見極め欲しいと考えています。結果と振り返りをしっかり記載しましょう。

 

ビジネステンプレートを活用してナレッジ共有

NotePM-Banner

NotePM – ほしい情報、すぐ見つかる「社内wiki」
URL: https://notepm.jp/