NotePMの権限・変更方法

,

ノート

紙のノートでいう『ノート1冊』に相当します。プロジェクト別や業務別など、ニーズに合わせて自由に作成できます。
ノートのアクセス権限設定方法(ヘルプ)

フォルダ

情報を整理して保存するための入れ物です。PCの「フォルダ」と同じです。
フォルダ作成・移動・削除の方法(ヘルプ)

ページ

ドキュメント文書の中身です。紙のノートでいう「1ページ」に当たります。ノートの中にページ(文書)を作成します。
ページの書き方(ヘルプ)

ユーザー権限

「オーナー」「管理者」「一般ユーザー」「ゲスト」「参照専用」など、ユーザー毎に操作権限を設定できます。
※ 本記事で解説

グループ(ロール)

チーム内のユーザーを、役職や役割などで分類してまとめて管理するための機能です。グループ単位でノートのアクセス権限を設定できます。
グループ(ロール)を設定する方法(ヘルプ)


NotePMで行える操作内容を制御します。

権限 内容
チームオーナー チームのオーナー。契約に関する処理など、すべての操作権限があります。
管理者 チーム管理するための権限。ノート作成やユーザー追加などができます。
ユーザー 一般的な権限。全てのオープンノートと招待されたプライベートノートにアクセスできます。
ゲスト 社外メンバー向け権限。アクセス制限された状態で参加し、オープンノートも招待されない限りアクセスできません。
参照専用ゲスト ゲスト権限を更に制限した権限。ページを参照するだけで作成や更新はできません。社外メンバー向けの権限です。

参考:ゲスト権限について

 

操作権限一覧

チーム設定の権限

オーナー 管理者 ユーザー ゲスト 参照専用
チーム基本情報設定
ユーザー追加・削除
グループの作成・編集
オーナーの追加・変更
2段階認証の解除
プランの変更
支払い方法設定
支払い履歴参照
チームの外部共有設定
外部共有中ページの確認
エクスポート
解約

参考:

 

通常操作の権限

オーナー 管理者 ユーザー ゲスト 参照専用
オープンノートへのアクセス ● ※1 ● ※1
ノートの作成・編集
フォルダの追加・編集
フォルダの削除 ● ※2 ● ※2
ページの参照
ページの作成・編集
ページの削除 ● ※3 ● ※3
コメントの追加
コメントの編集 ● ※3 ● ※3 ● ※3 ● ※3
コメントの削除 ● ※3 ● ※3
ピンする・解除
テンプレートの追加・編集
ページの外部共有

※1 招待された場合
※2 空の場合
※3 自分のページ・コメントの場合

権限の変更方法

操作権限を変更できる権限

  • チームオーナー
  • チーム管理者

権限を変更する

1. 右上ユーザー名から [管理者メニュー] > [チームユーザー管理] をクリック
2. 対象ユーザーの [編集]をクリックし、[○○権限にする]をクリック