MarkdownでTable(表テーブル)を書く

,

NotePMではMarkdownで表tableを簡単に書ける「テーブルエディタ」機能を用意しています。
ここでは、Markdownテーブルの基本記法と、テーブルエディタの使い方をご紹介します。

Markdown 表Tableの基本記法

入力例

| TH | TH |
| ---- | ---- |
| TD | TD |
| TD | TD |

表示結果

TH TH
TD TD
TD TD

 

Markdownテーブルをかんたんに書ける情報共有サービス

NotePM-Banner

NotePM – ほしい情報、すぐ見つかる「社内wiki」
URL: https://notepm.jp/

 

セル内で改行する方法

<br>タグを挿入することとセル内で改行します。

入力例

| TH | TH |
| ---- | ---- |
| TD | <br> |

表示結果

TH TH
TD セル内で
改行

右寄せ・中央寄せ・左寄せ

表の2行目にコロン「:」を入れて調整します。
※ コロンを入れない場合はデフォルトの左寄せになります

  • 左寄せの場合 :---
  • 中央寄せの場合 :---:
  • 右寄せの場合 ---:

入力例

| TH | TH | TH |
| :--- | :---: | ---: |
| TD | TD | TD |
| TD | TD | TD |

表示結果

TH 左寄せ TH 中央寄せ TH 右寄せ
TD TD TD
TD TD TD

NotePMのMarkdownテーブルエディタ

MarkdownテーブルをExcelライクな操作でかんたんに編集できる テーブルエディタ の使い方をご紹介します。

Markdownテーブルを読み込む

1. 読込対象のMarkdownテーブルテキストにカーソルを合わせて[テーブル]アイコンをクリック
→読み込まれた状態で「テーブルエディタ」が表示されます

読込可能時は[テーブル]アイコンが水色になります)

行追加、列追加

1. 追加したい列・行の[○]アイコンにカーソルを合わせ、[+]アイコンをクリック
→行・列が追加されます

行削除、列削除

1. 追加したい行・列を選択し[ゴミ箱]アイコンをクリック
→行・列が削除されます

セル内で改行する

1. 改行したい箇所で、Alt + Enter を入力
→セル内で改行されます

右寄せ・中央寄せ・左寄せ

1. 適用したい列を選択し、[右寄せ・中央寄せ・左寄せ]アイコンをクリック

セルのコピー&ペースト

1. セルを選択し、 Ctrl + C を入力
→セルがコピーされます。
2. 貼り付けたいセルを選択し、 Ctrl + V を入力
→セルが貼り付けられます。

セルの編集(ショートカットキー)

1. セルを選択し、 F2 を入力
→セルが編集モードになります。

操作メニューの表示

1. セルを選択し[右クリック]します
→操作メニューが表示されます

 



 

Markdownテーブルをかんたんに書ける情報共有サービス

NotePM-Banner

NotePM – ほしい情報、すぐ見つかる「社内wiki」
URL: https://notepm.jp/