Googleスライド埋め込み

,

NotePMでは 「Googleスライド」 をページに埋め込み表示することが可能です。

Googleスライドを埋め込む

1.埋め込むファイルを開いて「ウェブに公開」を選択

埋め込み対象のGoogleスライドファイルを開いたら、「ファイル」メニューから「ウェブに公開」を選択します。

2.「公開」して埋め込みコードを取得

「埋め込む」タブを選択し「公開するコンテンツと設定」をクリックします。

公開する範囲を選択して「アクセスが制限されます」にチェックします。チェックをした場合、ファイルそのものはウェブに公開された状態でなおかつ、指定されたグループのメンバーのみが当該ファイルにアクセス可能な状態となります。

「公開」ボタンをクリックします。

「埋め込み用コード」が発行されるのでコピーします。

3.NotePM側のページに埋め込む

Googleスライドを埋め込むページを開き、先ほどコピーした「埋め込み用コード」を貼り付けます。

幅(width)の数字を変更することで、埋め込んだGoogleスライドのサイズを調整することができます。

左下の矢印で、次ページ・前ページの操作ができます。

また、設定ボタンから自動再生などが可能です。