オズボーンのチェックリスト テンプレート

Published on 08/06/2020 15:03
  • 1387

拡大

大きさを変えてみると物事の見え方が変わることがあります。単純に大きくするとどうなるかといった極めてシンプルな質問ですが、書きだすことでアイデアが思いつきやすくなるでしょう。

  • ○○○○○○○○○
  • ○○○○○○○○○

縮小

拡大に対して小さくするとどうなるかを考えるのが縮小です。サイズを変えるだけでなく、細分化や機能を少なくすることでも新しい切り口が見えてくるでしょう。

  • ○○○○○○○○○
  • ○○○○○○○○○

転用

転用では、商品そのものを変えず、別の分野や領域で使えないかを考えてみましょう。

  • ○○○○○○○○○
  • ○○○○○○○○○

応用

ほかの業種や分野でヒットしているものを借用することです。他分野での人気商品を自社で応用することで、効率よくアイデアを生み出すことができるでしょう。

  • ○○○○○○○○○
  • ○○○○○○○○○

変更

すでに存在するものの形や機能などを変え、可能性を探るのが変更です。形や機能だけでなく、色や音、仕組みなどを変更することでも新しい発想が誕生します。

  • ○○○○○○○○○
  • ○○○○○○○○○

代用

効率よくアイデアを生み出すには、なにかで代用できないかを考えることも重要です。素材や方法、動力などを代用することで、思いもよらない製品が生まれることがあります。

  • ○○○○○○○○○
  • ○○○○○○○○○

置換

これまでの機能はそのまま残し、配置やレイアウトを置換えて考えます。要素や順番、位置などを置換えると新しいアイデアを引き出すでしょう。

  • ○○○○○○○○○
  • ○○○○○○○○○

逆転

前後や左右、順番などを逆にしてみましょう。反対にしてみたらどうなるかを考えることでもアイデアが生まれやすくなります。

  • ○○○○○○○○○
  • ○○○○○○○○○

結合

異なったものを結合させ、新しい商品が生み出せないかを試します。混ぜる、組み合わせるといった手法で意外性を持った商品ができあがるでしょう。

  • ○○○○○○○○○
  • ○○○○○○○○○